世界の中心で、愛をさけぶ (2004年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] 世界の中心で、愛をさけぶ
[英題・原題] 
[製作年・国] 2004年 ・ 日本
[監督/ディレクター] 行定勲
[出演/キャスト] 
大沢たかお 、 柴咲コウ 、 長澤まさみ 、
森山未來 、 山崎努 、 宮藤官九郎 ほか
[作品ジャンル] ラブストーリー


<あらすじ/ストーリー>
朔太郎(大沢たかお)は休日にオフィスで同僚と共になにげなくTVをつけた。そこには台風上陸のニュースが流れていた。ぼんやりニュースを眺める朔太郎だったが、今日は婚約者律子と新居へ引っ越しをする日だったことを思い出す……。

<感想/コメント>
ストーリー全体を簡単にまとめると婚約者を追いかけて彼の故郷へ降り立った女性が、彼の軌跡をたどっていくうちに、死んでしまった彼の恋人との思い出に遭遇してしまう話。長澤まさみが坊主になるという体を張った演技が注目されそれなりに感動もしたが、正直、坊主以外はこれと言って素晴らしい部分は見当たらなかった。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   行定勲監督
   大沢たかお
   柴咲コウ
   長澤まさみ
   森山未來
   ラブストーリー

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。