E.T. 20周年アニバーサリー特別版 (2002年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] E.T. 20周年アニバーサリー特別版
[英題] E.T. THE EXTRA- TERRESTRIAL: THE 20th ANNIVERSARY
[製作年・国] 2002年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] スティーヴン・スピルバーグ
[出演/キャスト] 
ディー・ウォーレス 、 ヘンリー・トーマス 、
ロバート・マクノートン 、 ドリュー・バリモア ほか
[作品ジャンル] SF・ファンタジー


<あらすじ/ストーリー>
遥か宇宙の彼方から地球探査にやってきた地球外の知的生物“E.T.”。ひょんなことから仲間の宇宙船に乗り遅れた彼は一人地球に取り残されてしまった。10才のエリオット少年はある夜、庭でなんとも奇妙な外見をしたそのE.T.と遭遇する。ふたりはテレパシーで心を通わすことができた。でも、E.T.を見たとエリオットが家族に言っても誰も信じてくれない。その一方でNASAの科学者が逃げ遅れたE.T.を探していた。そして、彼はついに発見され収容されてしまう。それを知ったエリオットは、E.T.をもとの星に返してあげようと必死の努力をする。

<感想/コメント>
未公開シーンを付け加えたデジタルリマスター版。オリジナル版の仕上がりで十分なレベルだったので、未公開シーンの価値はそれほど感じなかった。ただ、デジタルリマスターされているので、本作のほうがキレイな映像で楽しめる。今からはじめて観る人はこちらを観ることをオススメします。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   スティーヴン・スピルバーグ監督
   ヘンリー・トーマス
   ドリュー・バリモア
   SF
   ファンタジー

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。