ディパーテッド (2006年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ディパーテッド
[英題] THE DEPARTED
[製作年・国] 2006年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] マーティン・スコセッシ
[出演/キャスト] 
レオナルド・ディカプリオ 、 マット・デイモン 、 ジャック・ニコルソン 、
マーク・ウォールバーグ 、 マーティン・シーン 、 レイ・ウィンストン 、
ヴェラ・ファーミガ 、 アレック・ボールドウィン ほか
[作品ジャンル] ドラマ・サスペンス


<あらすじ/ストーリー>
犯罪者の一族に生まれたビリー(レオナルド・ディカプリオ)は、自らの生い立ちと決別するため警察官を志し、優秀な成績で警察学校を卒業。しかし、警察に入るなり、彼はマフィアへの潜入捜査を命じられる。一方、マフィアのボス、コステロ(ジャック・ニコルソン)にかわいがられて育ったコリン(マット・デイモン)は、内通者となるためコステロの指示で警察官になる。

<感想/コメント>
香港映画『インファナル・アフェア』のハリウッドリメイク作品。オリジナルと比較すると編集に大きな違いがあって面白い。オリジナル版はフラッシュバックやスローモーションを多用しているが、ハリウッド版は淡々と描かれている。最も大きな違いがあったのが結末。オリジナル版は余韻を残した終わり方だったが、ハリウッド版は勧善懲悪でかなりさっぱりした終わり方。やっぱりオリジナル版のほうが全体的にすばらしい出来栄えだったと思う。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   マーティン・スコセッシ監督
   レオナルド・ディカプリオ
   マット・デイモン
   ジャック・ニコルソン
   マーク・ウォールバーグ
   ヴェラ・ファーミガ
   ドラマ
   サスペンス

posted by ルーク | TrackBack(0) | タ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。