アンブレイカブル (2000年)

評価: ★★★★★☆☆☆☆☆( 5/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] アンブレイカブル
[英題] UNBREAKABLE
[製作年・国] 2000年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] M・ナイト・シャマラン
[出演/キャスト] 
ブルース・ウィリス 、 サミュエル・L・ジャクソン 、
ロビン・ライト・ペン 、 スペンサー・トリート・クラーク ほか
[作品ジャンル] サスペンス・スリラー


<あらすじ/ストーリー>
ある日、乗客、乗員131名が死亡するという悲惨な列車追突事故が発生する。かつて有望なフットボールの選手だったデヴィッド・ダンは、その列車事故の唯一の生存者だった。しかも傷一つ負わなかったのである。“なぜ自分だけが奇跡的に助かったのか”と悩むデヴィッドのもとに、ある奇妙なメッセージが届く……。

<感想/コメント>
衝撃的なラストというわりには、途中でネタバレしちゃうし、至って普通の結末だった気がする。主人公が事故でたった一人生き延びることができた理由がわかると、「はっ? これってマンガですか?」という印象。まあ、よけいな先入観を持たずに観るとおもしろい映画だとは思うけど、あれだけ宣伝でミステリーっぽく煽っておきながらのこのラストはいかがなものか…。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★5
   M・ナイト・シャマラン監督
   ブルース・ウィリス
   サミュエル・L・ジャクソン
   サスペンス
   スリラー

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。