私の頭の中の消しゴム (2004年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] 私の頭の中の消しゴム
[英題] A MOMENT TO REMEMBER
[製作年・国] 2004年 ・ 韓国
[監督/ディレクター] イ・ジェハン
[出演/キャスト] 
チョン・ウソン 、 ソン・イェジン 、 ペク・チョンハク 、
パク・サンギュ 、 クォン・ビョンギル ほか
[作品ジャンル] ラブストーリー


<あらすじ/ストーリー>
お嬢様育ちのスジン(ソン・イェジン)と、愛に懐疑的なチョルス(チョン・ウソン)は恋に落ち結婚する。2人はさまざまな困難を乗り越えて一層愛を深めていくが、幸せな日々はそう長くは続かなかった。

<感想/コメント>
若年性アルツハイマー病をテーマにした作品(超若年性と言ったほうが適切かも)。監督イ・ジェハンのカット割り、撮影構図のセンスが光る。物語の途中からはすべてのシーンが涙もの。特に感動した場面は、ストーリー中盤、スジンが夫チョルスの名前を忘れて昔の男の名前で呼んでしまったときのチョルスの一連の表情。胸に痛いほど響いた!




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   イ・ジェハン監督
   チョン・ウソン
   ソン・イェジン
   ラブストーリー

posted by ルーク | TrackBack(0) | ワ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック