スネーク・フライト (2006年)

評価: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆( 2/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] スネーク・フライト
[英題] SNAKES ON A PLANE
[製作年・国] 2006年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] デヴィッド・R・エリス
[出演/キャスト] 
サミュエル・L・ジャクソン 、 ジュリアナ・マーグリーズ 、
ネイサン・フィリップス 、 ボビー・カナヴェイル ほか
[作品ジャンル] ホラー・パニック


<あらすじ/ストーリー>
殺人事件を目撃したため、ある組織から命を狙われることになった青年ショーン(ネイサン・フィリップス)。彼を暗殺者の魔の手から救出し、証人として裁判所に送り届けることになったFBI捜査官フリン(サミュエル・L・ジャクソン)は、ショーンを連れてホノルル発ロサンゼルス行きの飛行機に搭乗するが……。

<感想/コメント>
あまりにもお粗末な作品だった。殺人事件の犯人がわかっていながら容疑者として逮捕せず、チンタラ動いているFBIが理解できない。わざわざヘビを使って事故に見せかけようとするまわりくどい犯人たちの計画も理解できない。B級映画ホラー定番のお色気シーンは笑えたが、それ以外は緊迫感もないし感動もなかった。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★2
   デヴィッド・R・エリス監督
   サミュエル・L・ジャクソン
   ホラー
   パニック

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。