ソウ6/SAW6 (2009年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ソウ6/SAW6
[原題] SawY
[製作年・国] 2009年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ケヴィン・グルタート
[出演/キャスト] 
トビン・ベル 、 ベッツィ・ラッセル ほか
[作品ジャンル] ホラー


<あらすじ/ストーリー>
FBI捜査官ストラムが死体となって見つかる。指紋が残されていたことなどから、ジグソウの後継者はストラムではないか、と言われ、後継者へと引き継がれてきたジグソウの事件は終わったかに見えた。しかし、ストラムの上役だったFBI捜査官エリクソンは、世間のそうした風評に疑問を抱き、ホフマン刑事に近づく。一方、ジグソウの前妻ジルは、亡き夫から残された遺言と遺品をどう扱うか、考えていた。しかし、彼女の決心もようやく固まった。折から、新しいゲームが始まった。このゲームのモニターを最前列で見ているのは、誰なのだろうか?

<感想/コメント>
もうここまできたら、このシリーズ終わるまでちゃんと見届けることにします!今回のラストのドンデン返しは観ている人の錯覚を利用したかたちで「うまい!」と思った。ロシアンルーレット風のゲームでは、とんでもない人間の本性が垣間見れ、ある意味リアルを感じた。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   トビン・ベル
   ケヴィン・グルタート監督
   評価★6
   ホラー

posted by ルーク | TrackBack(1) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

【映画】ソウ6
Excerpt: <ソウ6 を観ました> 原題:Saw Y 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 大ヒットのソリッド・シチュエーション・スリラー「ソウ」シリーズもついに6作目まで来ました..
Weblog: ★紅茶屋ロンド★
Tracked: 2010-10-25 21:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。