ソウ2/SAW2 (2005年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ソウ2/SAW2
[原題] SawU
[製作年・国] 2005年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ダーレン・リン・バウズマン
[出演/キャスト] 
ドニー・ウォルバーグ 、 ショウニー・スミス 、
トビン・ベル 、 フランキー・ジー ほか
[作品ジャンル] ホラー


<あらすじ/ストーリー>
今度は8人の男女が生死を賭けた究極の選択を繰り広げる!目覚めたら出口の無い館に閉じ込められていた8人の男女。ジグソウの囚人たちが新しいゲームに臨んでいた。ゲーム開始と共に遅効性の毒ガスが館内をめぐっていく。2時間以内にゲームに勝ち抜き、解毒剤入り注射器を手に入れないと死んでしまう。8人の男女は注射器を手に入れられるのか…。一方、刑事エリックはジグソウを捕まえる。しかしジグソウは動揺することなく、エリックと2人で話をすることを要求する。なんと、エリックの息子はジグソウに監禁されていた。驚愕するエリックは、ジグソウに詰め寄る。果たしてエリックは息子が監禁されている館のありかを吐かせることが出きるのか?ジグソウの狙っているものは果たして何なのだろうか…。

<感想/コメント>
前作ほどの驚きはないが、これはこれでありな気がした。今回はとにかく痛そうなシーンばかり集めていて、前作はサスペンスドラマ仕立てだったが、本作はゴア(拷問)要素が大きい。この作品はシリーズ化される、そんな終わり方なので結末がスッキリしない感じは否めないが単品でも十分に楽しめる作品だった。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   トビン・ベル
   ホラー
   ダーレン・リン・バウズマン監督
   評価★6

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。