エンジェルス (1994年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] エンジェルス
[原題] Angels in Outfield
[製作年・国] 1994年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ウィリアム・ディア
[出演/キャスト] 
ジョセフ・ゴードン・レヴィット 、 ダニー・グローヴァー 、
クリストファー・ロイド 、 ブレンダ・フリッカー ほか
[作品ジャンル] ファンタジー・コメディ


<あらすじ/ストーリー>
今シーズン、カリフォルニア・エンジェルスはリーグ最下位のドン底状態。母親と死別し父親とも離れて暮らすロジャーは、父親が別れ際に気安めに言った「エンジェルスが優勝したら一緒に暮らせる」を信じ、夜空の星に祈った。数日後、エンジェルスの試合を観戦していたロジャーは、不思議な光景を目にする。突然、天使が現れ、絶対絶命のエンジェルスの守備を助けたのだ・・・。

<感想/コメント>
カリフォルニア・エンジェルスなのでエンジェルの話を…というセンスが気に入ってしまった。笑わせながらもちゃんと感動させてくれる作品。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   ダニー・グローヴァー
   クリストファー・ロイド
   ファンタジー
   コメディ

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。